猫との生活、その他自分の好きなこと・・・ひとりごとです。
迷子の犬猫テレホンサービス@埼玉
2009年08月05日 (水) | 編集 |
先日、近隣のペットショップさんに迷子猫のアドバイスをするとき、
本当に困るなあという思いにかられた。

まず、アニマルポリスを誕生させようの管理人さんがまとめている
全国の愛護センターや保健所の神奈川を見てみる。
センターなどでも情報を公開していないところがほとんど。
しかも猫は横浜の場合、各保健所単位。
以前に電話で確認したのだが、横の連絡はしてもらえないので、
すべての区にある保健センターに連絡しておかないと危ない。
また、猫の殺処分を動物病院に委託している横浜では、
そういう病院に直に持ち込まれたら、数日でアウト。
だいたい殺処分している病院も公表されていない状態だから
一般の人にはわからない。

ということで、愛護センターをはじめ、すべての区の保健センター、警察、
持ち込まれそうな動物病院と連絡しなければならないところが多すぎる。
チラシを作って探さなければならないときに、かなりハード。

ため息まじりに見つけたのが、この記事。

迷子の犬猫、電話で検索 迷子届けも受付けます。←クリック

埼玉で始められたサービス。
パソコンが見れない人のために、情報公開されている内容を
電話の向こうで検索してもらえる程度のものだが、
それでも情報を一括で集中しようとしていることが嬉しい。
ぜひ、横浜もこういう動きを見せてほしい。

まずは、各センターおよび保健所や病院の情報公開。
さらに、それを一括集中するシステムが必要だ。
しかし、画像とちょっとした特徴くらいの情報なら、
画像表示できる掲示板をひとつ用意して、各部署がアップすれば可能。
なぜ、そんなことすらしてもらえないのだろう?
これって、素朴な疑問だよね。

以前に、
市長への手紙という形で要望してみた内容と返事はこちら。←クリック

市の獣医師会との調整という理由で、なかなか事が進まない。
行政は獣医師会を盾にしているとしか言いようがない。
不幸にも迷子になってしまった犬猫の飼い主たちは困っているのに。

なんとかしてもらいたい。早急に!

これって、他人事じゃないよ。
誰だって当事者になる可能性はあるんだもん。

市長も変わることだし、そろそろプッシュアゲインの時期?
同じ人間がしつこく言うより、他の人がお願いしてくれる方が効果的かな。
誰か、同じようなお願い、あるいは提案してくれないかなあ。(つぶやき)


粛々と里親募集応援中

一糸乱れぬ
こんな行列を前に、ふざけちゃ駄目よ、ティニティムくん。

長毛猫さんの里親募集はこちら♪です。
Oneにゃんクローズアップ。ティニティムくん


勝手に応援ソング:らいおんハート

*おまけ*
発掘動画:ロボット・キャットVSリアル・キャット
あら、白猫ロボットもよく出来てるね。

ご訪問ありがとうございます。
ブログ村バナー、クリックしてもらえたら嬉しいです。お気持ちに感謝!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村