猫との生活、その他自分の好きなこと・・・ひとりごとです。
映画「チョコレートドーナツ」でじわぁっ
2014年06月26日 (木) | 編集 |
口コミで広まり、大ヒットとなっている映画と聞き、
久しぶりに109シネマズへ。

ゲイのカップルと親からはぐれたダウン症の子どものお話。

このゲイ・ムービーというのは、私のツボ

これまでにも、ブエノスアイレスなどはまった映画多数。

法律というものが、人間を幸せにするものではない現実。

最後には、なんともいえない気持ちになる。

ゲイへの偏見、子ども本人の気持ち無視の社会。

主演のアラン・カミングはイギリスの方、
とても歌唱力、表現力がある。

顔立ちはダスティン・ホフマンに似ていると思いながら見ていた。

ダウン症のマルコくんの目表情や太い首が忘れられなくて
ラストではよけいに涙を誘う。

チョコレートドーナツ・・・

これが愛の代わり、
満たされない心を埋める代用品だったのかもしれない。

エルヴィスもピーナッツバターのドーナツが好きだったと言われてたっけ。

公式サイト ←クリック

Any Day Now予告編 ←クリック 動画

ああ、さらって逃げてほしかったな。(過激?)

せつないよ。

*****


I am Maru  ←クリック 動画
マルくん、グローバルな人気なんだね。


上が安心
パンくん、タンスの上のスーツケースベッドの上。
夏の昼間のお気に入り。


★ちょびっと政治★
知ってほしい。横浜市民の皆様に。

今井川改修工事の住民訴訟 ←クリック



*おまけ*
発掘動画:I Shell Be Released ←クリック(アラン・カミング)

I Shell Be Released(字幕付き)←クリック

これはボブ・ディランの歌なんだね。  
     
                                                 
ご訪問ありがとうございます。
ブログ村バナー、クリックしてもらえたら嬉しいです。お気持ちに感謝!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村