猫との生活、その他自分の好きなこと・・・ひとりごとです。
横浜市長選2021と私
2021年08月16日 (月) | 編集 |
カジノをめぐって、
人間不信に陥りそうな展開の横浜市長選。

今までなら私も、有名な人の中から
なんとなく主張が自分に合う人を選んでいた。

でも、今回は迷うこともない。

このブログを長くのぞいてくれている人なら、
なんとなくわかってくれると思うけれど。

ルビーを飼ったことから、外の野良猫と出会い、
縁あって5匹の野良猫が我が家の猫になった。

猫ボランティアさんと知り合い、
不妊去勢手術を手伝ったりもしてきた。

おかげさまで、自分だけで、
友人に協力してあげられるほどに成長した。

私がそんな活動をしていた頃の横浜は
まだ「野良猫なんて」という行政だった。

ボラさんや私たちが自腹で手術しているのでは
限界があると気づき、市の行政に働きかけた。

びっくりするほど、暖簾に腕押し状態だった。

長い間、一歩も進まないまま、
市政への不信だけをつのらせていった。

そんな中で、野良猫に対する要望を
まともに相手にしてくれた市議に出会った。

我が家から遠く離れた磯子区の

太田正孝市議 だった。

さまざまな働きかけのおかげで、
横浜の野良猫行政は大きく変わった。

不妊去勢助成金の実現、
動物愛護センターでの不妊去勢手術
ボラさんとのパイプ役を担う保健所の対応改善

横浜の動物愛護行政は大きく変わった。

その時実感した。

何かを変えたいと願うなら、
変えてくれる政治家を選ばなければいけない。

今回の市長選、世間がどうであれ、
この人にかけたいと思う人が立候補してくれた。

ずばり、市民の声に耳を傾けてくれる人。
我が家から猫がいなくなった直後に市長選。

なんだか、猫たちが「私たちの仲間をこれからもよろしく」
と言っているような。

お告げを聞いたような不思議な心境。

シロ、てん、マーブル、ラビ、パンの仲間たち、
野良猫の境遇を改善してくれた方に
期待したい。

********


投稿者さんに感謝の発掘動画(動物編):

オールドロックンロールキャット ←クリック 動画
若いからいいってもんじゃないぜ。年とるたびに味が出てくるのさ。


我が家の猫たち

今日も送り盆してきたけれど、
猫たちはずっと家にいると思っている。




*おまけ*
発掘動画:Stranger In The Crowd ←クリック 動画(ELVIS)
今日はエルビスの命日。44年前のショックは忘れていない。
送り盆の時にもエルビスの歌を流させてもらった。
  
                                                 
ご訪問ありがとうございます。
ブログ村バナー、クリックしてもらえたら嬉しいです。お気持ちに感謝!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村