猫との生活、その他自分の好きなこと・・・ひとりごとです。
緊急事態宣言下でまた動物病院
2021年01月17日 (日) | 編集 |
二度目の緊急事態宣言・・・

4月の時はマーブルのまぐろと蟹を買いに
ほとんど人のいない電車に乗って横浜に。

先日、西村大臣は昼の会食も控えて下さいって
言っていたけれど・・・

ついこの間までGO TO トラベルとイートを
推奨していた方々が突然手のひら返したように
こんな発言するなんて・・・

しかも、昼の飲食店への補償もなく・・・

それって、ひどすぎる

飲食店を営んでいない人間でもムカッとした。

私も週に二度しか横浜に出ないけれど、
あの発言の後、デパートさんも閑古鳥。

びっくりするほどの状況。
それでも何もしないのかな? 政府は。

そういえば、最初の緊急事態宣言の時
5月にマーブルを病院に連れていったっけ。

そして、今回はラビちゃん。
ごはんも、水も受け付けなくなった。
少し前からよろけてころぶようになり、
よだれもひどくなって・・・。

突然、よろよろの身体で中庭に出たり、
居間でじっとしてみたり、
色々見てまわっている感に胸が詰まる。

このまま、とも思ったけれど、
嫌がる洗濯袋に入れて、さかい犬猫クリニックへ。

ステロイド剤の効力が切れ、
正月あたりからしこりがまた膨らんだけれど
たしかに薬の効き目はあったから、
今回は長期に効力のあるステロイド剤を注射。

残念ながら、ラビちゃんはリンパ腫を発症しているらしい。
新たなしこりも出来ている。

病気を治すことはできないけれど、
少しでも本人が楽になれば、と。

金曜の注射から数日経過し、
甲状腺のしこりは小さくなった。

こてんと転ぶのは治っていないけれど、
いつも日向ぼっこしていた窓に上がっていたりと
驚かされることばかり。

失敗して落ちてみたり、
水やフードのトレイをひっくり返してみたり。

それなりに大変で、危険がないか
気をつけなくてはいけなくなったけれど。

すごいなぁ

生きる力、人間も見習わないと。

もう少ししたら、
ラビちゃんの好きな日向時間が長くなる。

もう一度、気持ちいい寝顔を見せてもらいたい。

ファイティン! ラビちゃん。

ラビちゃんが転ぶたびに
ビックリ顔のパンくん。

あなたの力も偉大です。

頼るように
スリスリするラビちゃんを見ているとね。

********


投稿者さんに感謝の発掘動画(動物編):

苺の好きな猫 ←クリック 動画
苺がキャットニップ(またたび)代わりってびっくり。

本日はおまけ動画もどうぞ。

苺を食べる猫 ←クリック 動画

苺の嫌いな猫 ←クリック 動画

可愛いプレートとパフェとコーヒーのセット

ハングルの後、午後のスイーツ。
横浜高島屋のフルーツパーラータカノ。
苺の美味しい季節に一度は食べたいパフェだけど
リーズナブルなセットに感謝。
いつもは混んでいるのに、この日は待つことなく奇跡の入店。
斜めに着席したり、コロナ対策徹底しているのに・・・。

里親募集応援中

いつでもご連絡を ←クリック

癒しの時、猫も一緒に♪ 



*おまけ*
発掘動画:ロマンスは別冊付録ost ←クリック 動画(Rainbow)
イ・ナヨンさんって、ウォンビンの奥様なのね。
素敵な女優さんなのに、初めてドラマを見た感じ。
 
  
                                                 
ご訪問ありがとうございます。
ブログ村バナー、クリックしてもらえたら嬉しいです。お気持ちに感謝!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック