猫との生活、その他自分の好きなこと・・・ひとりごとです。
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
近くて遠い川越だった
2021年11月19日 (金) | 編集 |
16日、母をデイサービスに送り出し、
いざ川越へ。

横浜から乗り換えなしで川越に行ける
Fライナーの時間に間に合うように待ち合わせ。

だったのに、友人も私も早く横浜に到着しちゃって、
ホームに「和光市行き」の電車が入ってきた。

予定の電車まで20分くらいあるなぁと思ったら、
この電車で行けば早く着くという気になり、思わず乗車。

まさに衝動的・・・

席にすわって、スマホで調べてみたら、
川越は和光市より先だった。

路線図くらい見ておけばよかったのに。
埼玉方面の駅名はほとんど知らず。

あちゃ~と、駅探をリサーチ。
どこで乗り継げばいいのかな?みたいな。

新宿三丁目? 池袋? 小竹向原? それとも和光市?
新宿三丁目で下りて初めて路線が2つに分かれていることを知った。

さて、どの電車に乗るべきか?
待てども、待てども、最初に乗った和光市行きが来るばかり。

駅探で調べたはずの電車を待つも、なぜか来なかった。
(ホームが別にあったのかなぁ? 謎)

「おのぼりさん」という言葉はあるけれど、
まさに「おくだりさん」? ほとんど知らない駅名ばかり。

結局、和光市行きの急行に乗って、和光市から乗り換え。
だったら、最初に乗った電車を下りなければよかったのに。

で、当初の計画の電車の到着時刻よりもだいぶ遅れて
よれよれで川越に到着。

みなとみらい線、新宿副都心線、東武東上線と
路線が3つもつながっていることを身をもって実感。

本数は少ないけれど、直通で行ける電車を待つべきだった。
これからの教訓にしなくっちゃね。

久しぶりの小旅行は、忘れられないスタートとなりました。

結局、お昼を食べたのは1時半過ぎ。
お腹が空いているのも忘れるほどの迷子ぶりでした。笑

この日は曇りがちで、
熊野神社に着いた時はだいぶ暗くなっていた。

日暮れが早くなったなぁと実感。
とはいえ、

宿泊するから慌てて帰る必要がないのは
嬉しい。な、なんと

時の鐘を仰ぐと、右手の空にお月さまが!

時の鐘とお月さま

夕暮れはなかなか風情があっていいですね~

何杯も利き酒をした後だったせいか、
気分もあがって川越感満喫。

お菓子横丁の芋菓子に麩菓子。
肉汁うどん、おそばに、うなぎ。

そして、沢山の神社、お寺まわり。

数えきれないくらい
永ちゃんの武道館追加チケット当選をお願いしたっけ。笑

ご利益あったら、
川越が大好きになっちゃうんだけどなぁ。

ということで、翌日の帰りの電車は
横浜まで直通の電車を待ちましたよ。

川越プリンス宿泊の旅は
電車の想い出がメインとなりました!

********


投稿者さんに感謝の発掘動画(動物編):

のりのり猫ダンス ←クリック 動画
エキゾチックなミュージック。



川越の猫ちゃんず
川越駅からすぐのゲームセンター(?)
猫たちがずらりお出迎え。帰りはバラバラだった。



*おまけ*
発掘動画:いつの日か ←クリック 動画(E.Yazawa)
たそがれ、夕暮れ・・・急にこの歌を聴きたくなった。
  
                                                 
ご訪問ありがとうございます。
ブログ村バナー、クリックしてもらえたら嬉しいです。お気持ちに感謝!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック