猫との生活、その他自分の好きなこと・・・ひとりごとです。
矢沢永吉さんライブ@日本武道館最終日
2023年12月21日 (木) | 編集 |
今回、日本武道館は全部落選しちゃって・・・
意気消沈したんですけど、友人に分配してもらいました。

友人がLINEで当選してくれたチケットなのに、
すごく永ちゃんを身近に感じられました。

ステージ横よりちょい裏の一階席一番前。緑の椅子。
前に背の高い人とか障害になるものがなかったのは幸運。

モニターが見にくいということもあり、
ずっと肉眼で永ちゃん本人の横顔を追うことができたライブ。

こちら側に歩いてきて手を振ってくれた時、
腰が抜けそうなほど嬉しかったですね。

みんな、自分に手を振ってくれたと思ったはず。
もちろん、私もそう思ってますよ。

夜には、その時の笑顔の夢を見ると思っていたけれど、
疲れて夢などまったく見なかったのは残念でした。(笑)

浜松アリーナや150回の日本武道館の時と少し違う選曲。
心花(ときめき)よ、FLESH AND BLOOD、ルイジアナ、
それにチャイナガールは、新鮮でした。

ダンサーの方も綺麗でしたね。
すてきな演出は気分を盛り上げてくれます。

ライブって、本当に沢山の方が貢献して
完成するんだわぁ、と感心しました。

もちろん、ニューグランドホテルでの歌詞忘れは
愛すべき瞬間。すぐに持ち直すから不思議です。

武道館最後ということもあって、
永ちゃん本人も余裕があって楽しめるライブだったのでは?

このまま客席で一緒に飲みたい、と言ってくれた時、
その気持ちがわかるなぁと共感したことも書いておきましょう。

車のこと、落としたい彼女なら割りカンなんてダメみたいな語り。
男が男に惚れるというのは、こういうところなのかなぁ?

思わず、周囲にあふれんばかりの50年来のファン
であろう方々の顔を眺めてしまいました。

永ちゃんが50周年や武道館150回を成し遂げたのと同様、
ファンの方々それぞれにも人生があって・・・

そのかたわらに、

いつも永ちゃんの歌があった ということ。

心から日本武道館矢沢永吉ライブを楽しめた12月。
ともに楽しむ友人にも、それが出来る人生にも

とにかく、感謝です。

横浜アリーナもまだ残っているので
超ハッピーな週はまだまだ終わりません。

PS ステージ裏の席だったので、幕の中が丸見え。
開演前、ジェフさんがスティック振り上げて
盛り上げている様子を見ちゃいました。


********


投稿者さんに感謝の発掘動画(動物編):
猫さんのクリスマスハプニング ←クリック 動画
なかなかの大作です。最後はほっこりでナイス!


日本武道館最終日20231219
永ちゃんタオル・・・ほんとうに多種多様。
大きさも形状も、色もデザインも。
タオル舞う瞬間は素晴らしいですよ~
(写真に入っちゃった方、ごめんなさい)

*おまけ*
発掘動画:EY TV 彼女は彼のもの ←クリック 動画(矢沢永吉)

皆がハッピーになれるライヴとは・・・
この時永ちゃんが伝えた言葉通りのライブになりましたね~
皆さん、優しい方ばかり。
(見かけとは違って、心があったかいという方が適切かも)



                                                 
ご訪問ありがとうございます。
ブログ村バナー、クリックしてもらえたら嬉しいです。お気持ちに感謝!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
この様な書込大変失礼致します。日本も当事国となる台湾有事を前に 日本の国防を妨げる国内の反日の危険性が共有される事を願い書込ませて頂きます。

今や報道は無法国の代弁者となり、日本の国益は悪に印象操作し妨害、反日帰化の多い野党や中韓の悪事は報じない自由で日本人の知る権利を阻む異常な状態です。

世論誘導が生んだ民主党政権、中韓を利す為の超円高誘導で日本企業や経済は衰退する中、技術を韓国に渡さぬJAXAを恫喝し予算削減、3万もの機密漏洩など数知れぬ韓国への利益誘導の為に働きました。

メディアに踊らされあの反日政権を生み、当時の売国法や“身を切る改革”に未だ後遺症を残している事、今も隣国上げや文化破壊等、

日本弱体と利益誘導に励む勢力に二度と国を売らぬ様、各党の方向性を見極め、改憲始め国の成長と強化が重要で、しかし必要なのは、
日本人として誇りを取り戻し、世界一長く続く自国を守る意識だと多くの方に伝わる事を願います。
2023/12/22(金) 03:09:58 | URL | aki #-[ 編集]
コメントいただきましたが、なんとお返事していいか・・・
とりあえず、恐れ入ります。
2023/12/25(月) 22:28:29 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック